アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
2015年6月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
不要になったら売ろう

天然石のアクセサリー

何年も前に買って身に付けなくなった宝石やジュエリーが押入れなどに眠っているなら、専門ショップに売却すると高く買ってもらうことができます。
アクセサリーや貴金属などにも流行り廃れがありますから、流行遅れで身に付けなくなったものや、サイズが合わなくなってしなくなってしまった指輪など、せっかく買ってもたんすの肥やしになっているなら、もったいないです。
最近では高く査定してくれて買ってくれる専門店が多数ありますから、一度査定してみるのがおすすめです。
ショップによって査定額が違う場合が多いので、複数店舗に持ち込んで査定してもらうのが一番です。
そして、より高く査定してくれたショップに買取りしてもらえば、不要品がお金になるのでお得感満載です。

高く買い取ってもらうコツ

宝石の王様と言えばやはりダイヤモンドです。
ダイヤのアクセサリーやジュエリーを売却する場合、査定で重要になるポイントがいくつかあります。
カットやカラットに加えて、ダイヤの色であるカラーや透明度であるクラリティによって値段が決まります。
また、購入した時のケースや箱などがあれば、一緒に売却することで査定も高くなります。
専門店でも査定の時にはしっかりと鑑定してもらえますが、買った時の鑑定書があればそれが証明となりますので、高く査定してもらうことができます。
ダイヤは固い石なので傷が付くことはほとんどありませんが、アクセサリーなどの場合には汗などの汚れが付着することが多いのです。
少しでもきれいに掃除しておくことで、査定額を高くすることができます。

普段からお手入れしておく

宝石やジュエリーを売る場合、石の価値だけではなく貴金属やデザインなども査定に大きく影響します。
ネックレスの場合にはチェーンが純金だったりプラチナだったりすると、その重さに応じて査定額がプラスされるのです。
また、デザインなどもこったものだと査定額が高くなりますし、有名なデザイナーのものだと、付加価値として査定額がプラスになります。
また、これらは身に付けるものですからどうしても汗や汚れなどが付着したり、石に傷が付くこともあります。
パールやエメラルドなどは傷が付きやすいので、普段から取扱いには注意が必要です。
石の価値を下げないためにも、普段からお手入れを怠らずに身に付けたらそのまましまうのではなく、中性洗剤で汚れなどを拭いておくようにしましょう。

オススメリンク

様々なお店で行っている

近年は様々な所でジュエリー買取の広告を目にするようになりました。
こうしたお店は、現在インターネット上からもアクセスすることが可能です。
このようなお店の場合、通常あらゆる種類のRead more

一緒にあったほうが良いもの

ジュエリーを購入したときに、鑑定書や箱などがついていたでしょう。
これらも大切に保管しておいてください。
昔買ったものでも同じです。
これらがあるとないとでは鑑定してもらRead more

関連リンク